【初心者必見】GameFiとは?いま話題のGameFiの特徴を徹底解説します

これまでのゲームは、純粋に楽しむためにプレイするものでした。

ゲーマーとそうでない人との差がなくなってきている、ゲームを使って稼ぐ、ゲームで稼ぐといった新しいゲーム文化も形成され始めているのをご存知でしょうか?暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーンの技術をに使用したことで、ゲームを中心に独自の経済圏が生まれているのです。

そこで本記事では、GameFi(ゲームファイ)の特徴を徹底解説します。

ゲームが好きな方や、ゲームで稼いでみたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

GameFiとは?

GameFi(ゲームファイ)は、Game(ゲーム)とFinance(金融)をつなげた新しい造語です。また、仮想通貨・ブロックチェーン技術を活用した新しいビジネスモデルも誕生しつつあります。

ブロックチェーンの技術を使用したゲームでは、ゲーム内の通貨に暗号資産(仮想通貨)を使用しています。

GameFiは「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」とも呼ばれており、近年注目されている稼ぎ方・働き方です。

人気があるゲームの場合は、通貨が暗号資産取引所での取り扱いがあり、稼いだ通貨を日本円やドルに交換可能です。

それゆえ、東南アジアなどの国では、ゲームをプレイして暗号資産(仮想通貨)を稼ぐだけで生活費をまかなえる人もでてきています。フィリピンでは同じぐらいの生活費が稼げると話題になった「Axie Infinity」が代表的な例ですね!

現在では、さまざまなブロックチェーンのプラットフォーム上にゲームが構築されており、必要なアイテムを手に入れることでプレイできます。これらは「NFTゲーム」とも呼ばれており、ゲーム内で仮想通貨を入手できるゲームもあります。

シェアして知識を定着させよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次