お金持ちになる人には共通点がある?金持ちになる人の特徴3選!

「お金持ちになる」というのは誰でも一度は憧れたことがありますよね。
あなたも「どうすれば金持ちになれるのか」と考えたことがあるのではないでしょうか。

そこで今回は、「ノスタルジック貯蓄術」 などを提唱した金融心理学者のブラッド・クロンツ博士が明かした、金持ちになる人の3つの特徴をご紹介します!

目次

お金持ちになる人の3つの特徴!

金融心理学者のブラッド・クロンツ博士が2015年に公開した論文によると、大金持ちには3つの特徴があるようです。

特徴1:お金持ちはお金が好き!
特徴2:お金持ちはリスクを怖がらない!
特徴3:お金持ちは金融に詳しい!

特徴1:お金持ちはお金が好き!

「お金儲けは悪いこと」と考えている人が多いですよね。

その理由は、「お金持ち=ずる賢い」というイメージに繋がっているからかもしれません。

とはいえ、貧困の方がデメリットが多いようです。
貧乏のデメリットは、

貧乏のデメリット1: 「貧乏になると不幸になる! 不幸になるほど貧乏になる!」
貧乏のデメリット2: 「貧乏になると頭が悪くなり、さらに貧乏になる!」
貧乏のデメリット3: 「貧乏になると人間関係に苦労する!」

そのため、お金を嫌う必要はありません。お金が好きな人にお金が集まるということのようです。

特徴2:お金持ちはリスクを怖がらない!

お金持ちになる人は、上手にリスクを取ります。
そしてリスクを取るだけでなく、うまくリスクヘッジをして、失敗にも備えているのです。

NBERのワーキングペーパーによれば、「金持ちになるなら不労所得を作るべき」ということが報告されています。

できればお金は減らしたくないですよね。
しかし、小さな損失を抑えるために、大きなチャンスを逃してしまうのはもったいないです。

そこでおすすめなのが、インデックス投資ファクター投資といった方法です。これらをうまく活用すると、年率5~10%くらいのスピードでお金が増えていきます。
短期間で見れば小さな増加ですが、長期で見ると無視できない差になります。人生は長期戦です。

また、節約の仕方についても、正しい節約と間違った節約も科学的に判明しています。

特徴3:お金持ちは金融に詳しい! 

最後に、お金持ちは金融に詳しいです。

お金持ちを目指したいのであれば、お金について研究していくべきです。インデックス投資ファクター投資といった、お金を増やす方法については、当たり前に知っておくべきでしょう。

それと同時に、家計管理の基本や、節税の手段を知っておくことも大切です。特に、金融資産をあまり持っていない人は、「資産運用」よりも、「家計の改善」のほうが即効性が高いです。

科学的に正しいお金の使い方は別の記事でも紹介していますので、ぜひご覧ください!

あわせて読みたい
知らないと損!?科学的に正しい「お金の使い方」とは? お金の使い方は学校で教わりません。お金の稼ぎ方はなんとなく教えてもらったり、仕事で稼ぐ方法などは社会に出ればそれなり身につくものです。では、正しいお金の使い...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

資産運用でお金を増やすという話になると、すぐにFXや仮想通貨という怪しい話があがりがちです。
しかし、基本的に、FXやら仮想通貨は、投機(マイナスサムゲーム)なので、お金の少ない素人が手を出して勝てる確率はかなり低いといえます。実需がない限りは手を出すと危険です。

一般素人は長期目線でコツコツを資産を増やしていくように研究していった方が良いです。

シェアして知識を定着させよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次